2016年06月06日

2016年6月5日(日) 人類史上初!

週末はリピーター様をお迎えして、
南部のトウシキへ遠征したり、
新たに3つのアーチが見つかって、
トリプルアーチからセクスタプルアーチにポイント名が変更になった所に潜ったり、
ワイドにアクティブに潜りました。

海の中は、透明度が12m〜15m、水温が18℃〜20℃です。
全体的に水温も透明度も落ちましたが、
トウシキのタイドプールだけは透明度100mあります!多分。

トリプルアーチですが、
先日、イサキが入り始めたと報告しましたが、
ちょっと水温が下がったせいか、この週末はすっからかんでした・・・。
それでもネンブツダイの群れが幻想的ですよ!
4480.JPG 幻想的な光景です。
4477.JPG ウツボが小魚狙ってます。
4465.JPG 撮影する角度によって色々な表情があります。

中央のアーチの天井は相変わらずのカラフルさです。
マツカサウオも群れてるし、レンテンヤッコも出てるし、テングダイは普通に横にいるし、最高のアーチですよ。
4476.JPG
4467.JPG

沖のアーチで遊んだあとは、
水中スクーターで一気に浅場へ。
4481.JPG

新しく発見したアーチの天井には、
これまた素敵なイソバナやフトヤギで埋め尽くされています。
空気が溜まるタイプの溶岩なので、
空気溜まりが青くて幻想的ですよ。
4468.JPG

そして、僕的にはアーチ発見よりも嬉しい
カンザシヤドカリのコロニーもあります。
4469.JPG

今日のお客様は、
伊豆大島の海で1ダイブで6つのアーチをくぐった
人類史上初めてダイバーになりました!
4478.JPG

トウシキは最近タイドプールばかりでしたが、
久しぶりに外の海へ出てみました。
すると、なんと、イサキだらけでした〜!
イサキいっぱいなんだよ〜っと伝わる写真は撮れませんでした・・・。
4471.JPG

そしてトウシキといえば壁のカラフルさがケイカイに負けてません。
この壁のワイド撮影だけで1本でも2本でも潜れちゃいます。
4470.JPG

そして、定番のハマフエフキの浜ちゃんは、
ご無沙汰してたのにも関わらずフレンドリーに遊んでくれました。
4472.JPG

2本目は潮が引きまくったタイドプールです。
最近のタイドプールは何故だか分かりませんが、
入った瞬間に摩訶不思議な雰囲気に包まれます。
6月のトウシキタイドプールはオススメですよ!
4473.JPG
4474.JPG
4475.JPG 反水面も狙えますよ。

そして、ワイドはもちろんですが、マクロも楽しいんです。
イボヤギやナンヨウキサンゴが多いので絵になります。
4482.JPG イボヤギ背景のミツイラメリ
4483.JPG キサンゴとサメジマオトメ
posted by イエローダイブ at 19:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

2016年6月3日(金) ダイビング人生で最大の興奮

気持ちの良い晴天の中、
明日からのガイドの調査で、
トリプルアーチの浅場をチェックしてきました。

まずは先日発見した巨大アンカーへ向かっていると、
ちょっとボーっとしていて行きすぎてしまいました…。

知らない地形だったので、
ちょっと調べてみようかなっとスクーターを置いて、
海底に下りてみると、
なんと〜、
ビックリした事に〜、
新発見のアーチがありました!
4455.JPG

サイズ的には野田浜のアーチの半分くらいのサイズです。
テングダイのペアーが入ってました。
4456.JPG

反対側から見た風景
4457.JPG

アーチのど真ん中には、こんな素敵なフトヤギが!
4458.JPG

「いや〜、興奮したな〜」っと呟きつつ、
地形をじっくり把握するために付近を泳いでいると、
なんと〜、
ビックリした事に〜、
新たなトンネルがありました!
距離は8mほどあります。奥深い〜!
4460.JPG

本当に素敵なトンネルでした。
4461.JPG

「なんだよココ!すげーな〜!」って思いつつ、
後ろを振り返ると、
なんと〜、
ビックリした事に〜、
更に新たなアーチがありました!
4462.JPG

何となく三角形な感じのアーチでした。
4464.JPG

アーチ内には、
オオアカヒトデが5個体もついてました。
4463.JPG


10代でダイビングを始めて、
今まで色々な海で潜り、感動的なシーンに出会ってきたつもりでしたが、
今日ほど興奮したダイビングは初めてでした。

いや〜アーチって良いですね〜!

あと、1つ目に見つけたアーチの出口にある珊瑚には、
カンザシヤドカリがわんさか棲んでました!
4459.JPG
ここ、夢のようなポイントになりそうです!


posted by イエローダイブ at 21:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年6月2日(木) 高縄奈々カメラマン取材です!

今朝の朝日新聞に特集して頂いた伊豆大島のカメラマン誘致企画ですが、
タイムリーな感じで、
本日より高縄奈々カメラマンが取材で来島しています。
takanawanana01.jpg

御蔵島や利島のドルフィンガイドをしていた方なので、
素潜りで何でも撮れちゃう凄い人です。
海の中に潜った瞬間から自由自在に動く姿はちょっと人間離れしています。
4452.JPG

そんな高縄さんなので、
ダイビングが禁止となっているポイント「赤禿」のアーチを素潜りで狙いました。
4453.JPG 水面からの赤禿と三原山

ここ赤禿は30年程前は普通に潜れていた海ですが、
今は残念ながらダイビングが禁止されています。

でも伊豆大島は銛を持ってどこでも素潜りで魚を突いて良いという
「とったど〜」好きな人達の聖地なので、
タンクさえ背負わなければ自由にどこでも遊べます。

赤禿のアーチは水深10mにあるので、
素潜りの目標には最適です。

そんなアーチの写真を見たい方は高縄さんのフェイスブックをチェックしてみて下さいね。

そして、午後は島内の陸の見所をご案内しました。
伊豆大島は海も陸も魅力が凄いって再認識させられる取材でした!

4447.JPG
水の堪らない大島で唯一の自然の池

4446.JPG
昔はカッパが棲んでいたそうです。

4448.JPG
定番の地層大切断面

4450.JPG
最近、邪道な撮影方法に嵌ってる明日香ちゃんから教わったミラー撮り
何だかちょっと楽しいかも…。

4449.JPG
今日は利島・新島・式根島・神津島・三宅島までくっきり見えました。

4451.JPG
黒い砂浜が約1km続く砂の浜(さのはま)


posted by イエローダイブ at 20:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

2016年5月31日(火) イサキ玉はじめました!

毎年6月になると、
イサキに埋め尽されるアーチが見たくなります。

ということで、
イサキが集まりやすい夕方を狙って、
水中スクーターでトリプルアーチに行ってきました。

海の中は、透明度が18m、水温が21℃です。
とっても良い感じの海ですよ!

まずは水中スクーターで爽快に進みます。
エントリー口からアーチまでは8分程です。
4439.JPG

アーチへ向かう途中はヒロメの草原が広がってます。
そしてアオウミガメがわんさか棲んでます1
4440.JPG

アーチに到着すると、
イサキが列をなして出て行く姿が!
4441.JPG

そしてアーチの中はイサキだらけでした!
4442.JPG

ダイバーが入ると、一旦出て行ってしまいますが、
数分待つと全員戻ってきます。
4443.JPG

そんなイサキたちの道具をどうぞ!

帰り道は普段は通らない未知の地形を探検して帰りました。
新たなアーチを狙っていたのですが、
見つかったのは巨大アンカーだけでした。
以前、他のガイドさんから浅場にアンカーが落ちてたよっと聞いていたので、
いつか見つけたいと思ってましたが、やっと見つかりました。
4444.JPG

このアンカーには何故かキタマクラが大量に棲みついてました。
4445.JPG
posted by イエローダイブ at 08:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年5月29日(日) 伊豆大島ブラックウォーターダイブ5月

毎月恒例の伊豆大島ブラックウォーターダイブが、
先週3日間で開催されました。

当りな夜もあり、微妙な夜もありましたが、
無数のライトが演出する幻想的な空間は一見の価値ありです!
4433.JPG

大島では夏になると夜光虫などのプランクトンの数が増えてきます。
なので、ライトの周りも先月以上にプランクトンだらけです!
4435.JPG

そんな5月のヒット生物は、
ハナオコゼの幼魚トビウオです!

特にハナオコゼは大興奮しました。
4430.JPG

トビウオは本当は幼魚狙いだったのですが、成魚が登場しました。
4431.JPG

その他にも未知なる生物が続々登場してくれました!
4436.JPG ハタンポの仲間の幼魚
4437.JPG 定番のヤベウキエソ
4428.JPG 青光りしてたサルパ?
4429.JPG ダンゴムシ?グソクムシ?
4427.JPG 浮遊するウミウシ
4438.JPG こちらも

6月も開催するのでお楽しみに!



posted by イエローダイブ at 08:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする