2017年11月21日

2017年11月21日(火) しんしんポカポカ

「伊豆大島のダイビング情報」
透明度12m、水温20

透明度はちょびっと復活です。
その代わり、水温は20℃です…。

陸はというと、
朝晩はしんしんと冷え込みますが、
日中は日が出ればポカポカ陽気です。

時間を見つけて秋の浜へ。
ちょっとバシャバシャしてますが、
まあ潜れるレベルの海です。

今日は左の砂地の魚礁オンリーで
じっくり散策してみました。

今日もハウジングが水没気味で…。
どうやらボタンかどこかに亀裂が入ったみたいです…。
修理に出さなきゃですね…。

そんな訳で、撮影できたのは最初の10分程だけで、
エキジットした時にはハウジングの中は海水で満たされてました…。

最初の10分で見られた生物です。

ずいぶん前から同じパイプの海綿の上で見られてる
ミチヨミノウミウシ。
6566.jpg

ビールケースに乗っかっていた
アオウミウシ
6568.jpg

立ち上がったパイプの先端に生えていたケヤリムシ。
最近お気に入りの青と緑で染めてみました。
6567.jpg

そろそろ水温が20℃を切ってくる季節です。
さすがにもうドライスーツの季節です。
今年こそMYドライが欲しいな〜っという方は、
12月末まで開催中のキャンペーンを利用してお安く購入しましょうね。
日アクのドライスーツ.jpg

そして、明後日からのボホール島ツアーのため、
明日から離島します。
南国の海の心温まる写真をお届けする予定です。
event-tour2017-winter-00.jpg
posted by イエローダイブ at 22:01| 東京 ☀| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: