2018年01月17日

2018年1月16日(火) ハリゴチ再び

伊豆大島のダイビング情報
秋の浜 透明度15m、水温17

気温も水温も高いので、
陸も海も快適です。

そんな中、
今夜も夜の海へ!

過去2年間の約100本分でライトトラップのデータを分析し、
潜る時間と場所を選んでみました。
6846.jpg

今夜は狙い通り、
潮もかかり、プランクトンたちがわんさかでした。

タルマワシ
大島の夜の海のアイドルです。
子育て中の子も沢山いました。
6849.jpg
6850.jpg

そして、今夜もあの稚魚が登場しました!

ハリゴチ
大きな口とクネクネとした泳ぎが特長の
摩訶不思議な稚魚が今夜も登場しましたよ。
6847.jpg

レプトセファルス幼生
一瞬で見失いました…。
6852.jpg

スルメイカの幼生?
今夜はこの種類のイカが数匹登場しました。
エンペラが短いのでスルメイカなのかな?
6848.jpg

ヒメセミエビのフィロソーマ幼生
今夜は小指の爪サイズの小さい子が多めでした。
6851.jpg

サクラエビの仲間のゾエア幼生
今夜は多く登場しました。
動きが遅いので撮りやすい部類のゾエアです。
6855.jpg

メリベウミウシ
今夜は数匹が浮遊移動中でした。
6853.jpg


そして今夜はクラゲも多めでした。
やはり潮が掛かってる事がライトトラップの必須条件みたいです。

カブトクラゲ
キラキラと色を変えて発光します。
内側にカイアシ類が入ってました。
6859.jpg

チョウクラゲ
蝶々のようなクラゲです。
ライトトラップでは多く登場します。
6854.jpg

ヒドロ虫網と思われるクラゲ
触手が長い美しいブルーのヤツでした。
6856.jpg

クロメクラゲの仲間
よく見かけるクラゲです。
6858.jpg

不明のクラゲなのかサルパなのか?
初めてみるタイプのクラゲでした。
仄かにグリーンに光って美しい。
6857.jpg



posted by イエローダイブ at 11:38| 東京 ☀| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: