2017年10月19日

2017年10月18(水) 返しのハンマー

「伊豆大島のダイビング情報」
透明度12-15m、水温24

透明度はちょっと白濁りがあり下がってますが、
水温は24℃台をキープしています。

久しぶりの晴れ間を狙って潜る予定でしたが、
時間が取れてケイカイに到着したのは夕方でした。
多少のウネリは入ってますが、問題なく潜れる海でした。
6439.jpg

折角の夕方のダイビングなので、
スクーターでかっ飛ばして沖の双子岩まで行き、
15分間、返しのハンマーを狙ってみました。

すると、岩に到着するちょっと手前で、
10匹前後のハンマーの集団が登場してくれました!
6437.jpg
6432.jpg

その後は一切ハンマーの影も無かったので、
岩をじっくり調査してみると、
ピグミーシーホースが住み着きそうなヤギを発見。
今度、じっくり本気で探してみます。
6436.jpg

同じ根には、ヒゲダイが4~5匹棲みついています。
6435.jpg

いつものギンポ団地では、
マツバギンポ、イソギンポ、チシオコケギンポの3種類が見られます。
6433.jpg
6438.jpg
6434.jpg

ウミガメは大人の個体が産卵から帰ってきたのか、
合計で20匹以上見られてます。
6440.jpg

posted by イエローダイブ at 14:03| 東京 ☔| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

2017年10月17(火) 台風の足音

日曜日の夜からずーっと吹き続ける北東風の影響で、
どこもかしこも荒れ模様な伊豆大島です。

雨も降ってるし、寒いし、
ちょっと海へ行く気になれないそんな日です…。

お昼から夕方にかけて、ちょっと風が収まったので、
秋の浜にチェックしに行くと、
荒れてはいますが、潜れるレベルでした。
海岸は打ち上げられたゴミだらけです…。
6429.jpg

ただ、
明日も明後日も明々後日も、
ずーっと北東風という予報です…。

しかも台風が週末に直撃するかもしれない
そんな予報です…。
台風の足音がヒシヒシと近づいてます…。

10月になってから、
すべての週末が荒れてます…。
引く~。
6430.jpg

posted by イエローダイブ at 21:39| 東京 ☁| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

2017年10月16(月) クローズマンデー

昨晩から吹き始めた猛烈な北東風の影響で、
今日はクローズな月曜日になりました…。

しかも気温が低くて超寒いです。
いつもは7時前からゴハンの催促するコムギですが、
あまりにも寒すぎて、今朝はまったく起きてきませんでした…。
6428.jpg

夜になっても北東風は勢いを増しつつあるので、
多分、明日も潜れない感じです…。

さらに、台風21号まで発生して、
沖縄経由で伊豆諸島へ向かってくる可能性があるみたいです…。
しかも今週末にその影響がありそうな雰囲気です…。

10月に入ってから、
すべての週末が大荒れという酷い状況です…。

せっかくハンマーがバンバン出てるのに引く〜。
6403.jpg
posted by イエローダイブ at 23:26| 東京 ☔| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15(土) ずーっと寒くて雨な週末

「伊豆大島のダイビング情報」
透明度15-20m、水温23-25

今週末は、
雨だし、風だし、寒いし、
そんな過酷な状況の残念な週末でした…。

そんな中ではありますが、
多くのお客様にご来店頂きありがたい限りです。

2日間で、王の浜、ケイカイ、秋の浜の3つのポイントで
ガイドさせて頂きました。

秋の浜では左の砂地を中心にコース取りしました。
ハゼ地帯ではネジリンボウとヒレネジが元気にホバリングしています。
ワニゴチやらトビエイの子供やら盛沢山です。
6420.jpg

魚礁には人気のノコギリハギの幼魚が
今年も同じ場所に登場しました。
6424.jpg

ゴロタ地帯のサンゴにはウミタケハゼの仲間が
わんさか住み着いています。
絵になります。
6421.jpg


ケイカイでは毎朝ハンマーがリバーで見られてます。
今年は本気の本気の当り年みたいですよ!
6427.jpg

根のトップにはキンギョハナダイがムレムレです。
6423.jpg

ケイカイと言えば、
トサカに棲みつくオルトマンワラエビの宝庫です。
今年も沢山いますよ。
6425.jpg

大島No.1のウミウシポイントなケイカイなので、
どの壁みてもウミウシだらけです。
今の時期はミノウミウシが大量発生しています。
6426.jpg



posted by イエローダイブ at 11:26| 東京 ☔| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

2017年10月13(金) 雨で風で寒いっす…

「伊豆大島のダイビング情報」
透明度15-20m、水温24-26

今日から急に、
雨だし、風強いし、寒いし、
過酷なダイビングな日になりました…。

そんな中、
リピーター様お二人をお迎えして2本ガイドさせて頂きました。
6416.jpg

日中は北東風の影響で、
北部のポイントはオールクローズだったので、
1本目は王の浜へ。
海の中は26℃もあるのでポッカポカです。
これ!っという生物には出会えませんでしたが、
ハナタツとかコマチコシオリエビとかタテキンygとか、
ニシキヤッコygとか色々と新顔出て来てます。
6413.jpg6418.jpg

2本目は王の浜も荒れてきたので、
更に南へ逃げてトウシキへ。
こちらはベタ凪の安心できる海でした。

ロープを降りると、
いきなりハマフエフキのハマちゃんが登場し、
最初から最後までずーっと見守っていてくれました。
6411.jpg6415.jpg

柱状節理では、
ベニカエル2個体、シボリキンチャクフグyg、ヨスジフエダイyg
などが見られました。
6417.jpg
6419.jpg

明日、早朝ハンマーリクエストなので、
夕方にケイカイをチェックしに行くと、
何故かベタ凪でした。
不思議。
6414.jpg

posted by イエローダイブ at 21:46| 東京 ☁| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12(木) スゲー持ってる人たち

「伊豆大島のダイビング情報」
透明度15-18m、水温24-25

今日で3日間の取材が無事に終わりました。

お天気はずーっと晴れの夏日。
海は潜りたいポイントだけは常にベタ凪。
そして、狙ったシーンは全て思い通りに登場しちゃうし、
ビックリするほどに寄ってきちゃう。

そんなスゲー持ってる人たちとの取材だったので、
達成感が半端ない、そんな3日間でした。
6406.jpg

今回の取材の記事は、
12月10日発売の雑誌に掲載予定です。
見るんじゃなくて、買ってね!
6408.jpg
posted by イエローダイブ at 09:18| 東京 🌁| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

2017年10月10(火) 早朝ハンマー取材

「伊豆大島のダイビング情報」
透明度15-18m、水温25
取材で早朝ケイカイのハンマーを狙ってきました。
もちろんスクーターで。
6405.jpg

スクーターをピャーっと飛ばして、
目的の沖の砂地に到着すると、
何だかもう真上にハンマーリバーが居ました。

さらに沖の根に向かうと、
キッチリとハンマーリバーが流れてくれました。
6403.jpg

取材でカメラマンの方にちゃんとハンマーをお見せできたのは、
初めてのような気がします。
6404.jpg

ありがとうハンマーヘッドシャーク!
ありがとう黒潮大蛇行!
posted by イエローダイブ at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

2017年10月9(月・祝) ナイスハンマー

「伊豆大島のダイビング情報」
透明度15-20m、水温24〜25

連休最終日は完璧なダイビング日和でした。
やっぱり晴れてて穏やかな海って良いですね。「

朝は早朝ダイブでケイカイへ!
リピーター様の100本目というめでたいダイビングだったので、
無事に50匹ほどのハンマーヘッドシャークが登場してくれました。
6401.jpg

100本目のハンマーおめでとう!
6397.jpg

朝食後は
島のお客様も合流して秋の浜へ!
6398.jpg

砂地でネジリンボウとヒレネジをじっくり観察しました。
6400.jpg

そして、そして、
OW講習も本日無事に合格です!
6399.jpg
posted by イエローダイブ at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

2017年10月8(日) ナイスな中日

「伊豆大島のダイビング情報」
透明度15-20m、水温24〜25
6392.jpg

昨日の嵐のような初日とは打って変わって、
晴れて穏やかなナイスな中日になりました。

今日は朝から夕方まで秋の浜三昧です。
海、青いです。
6389.jpg

今年も浅場に、
みんな大好きなドリーことナンヨウハギの幼魚が登場しました。
しかも3匹も。
6390.jpg

午後はスクーターで秋の浜ドロップオフへ。
相変わらずの超カラフル&賑やかな場所でした。
6396.jpg

とにかくキンギョハナダイがムレムレでした。
6391.jpg

そして、撮影中のお客様と私の間に、
体長2mはある特大マグロが通過しました。
辛うじてお一人だけ遠い後ろ姿を確認してくれました…。

そして、OW講習も順調に進んでます!
6393.jpg

posted by イエローダイブ at 23:04| 東京 ☁| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

2017年10月7(土) 荒れる三連休

「伊豆大島のダイビング情報」
透明度12-15m、水温24〜25
10月三連休の初日はキッチリ荒れました…。
でも午後には復活して潜れるようになってます。

そんな中、OW講習がスタートしました。
まずはプール講習から。
6387.jpg

そして午後から落ち着いた王の浜へ。
まだ1本目ですが、泳ぎと中性浮力をみっちり繰り返したので完璧です。
6388.jpg

ファンダイビングは、
リピーター様をお迎えして王の浜とケイカイへ。

ケイカイの沖のギンポ団地が、
ここ最近、超賑やかです。
6385.jpg
6386.jpg



posted by イエローダイブ at 23:24| 東京 ☁| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする