2018年01月08日

2018年1月7日(日) ブラックウォーターダイブ開催

伊豆大島のダイビング情報
秋の浜 透明度20m、水温16

いよいよブラックウォーターダイブ本番を迎えました。
BWDのプロデューサーの峯水亮カメラマンも参加です。

今回、ひと晩で2ダイブずつ合計4ダイブしました。
ライトの本数も普段の2倍の18本での開催です。
なので海中風景も神秘的で圧倒的でした。
6770.jpg

生物は大当りとまでは行きませんでしたが、
大島のBWDを代表する生物のタルマワシは沢山登場しました。
稚魚も色々と見られて当店ゲストも楽しんでもらえたようで本当に良かったです!

捕食魚が来てしまったり、
まだまだ好条件のルールを見出せてなかったり課題が多いので、
峯水亮カメラマンによるBWDはデータが揃うまでお預けですが、
個別に最大3名様までなら少ないライトで開催するのでリクエストお待ちしてます。

タルマワシ
伊豆大島では高確率で見られます。
普通のダイビングでは絶対に見られないエイリアンみたいなヤツです。
6778.jpg
6779.jpg

ツノウミノミ
ライト周りに無数に登場します。
ヒュンヒュンと動き回りますが、いきない3秒ほど止まるので、
その瞬間を逃さずにシャッターを押せば多分撮れます。
6781.jpg
6780.jpg

ホウボウの稚魚
伊豆大島BWDでは初登場なかわいい奴です。
ゆっくりと泳ぐので簡単に撮れちゃいます。
6773.jpg
6772.jpg

タカノハダイの仲間の稚魚
成魚は見向きもされませんが、稚魚はブルーに輝く素敵なヤツでした。
6771.jpg
6782.jpg

イカの仲間
コンスタントに登場してくれました。
やっぱりイカが登場すると興奮しますね。
6774.jpg
6776.jpg
posted by イエローダイブ at 18:18| 東京 ☁| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年1月6日(土) やっと目に入りました!

伊豆大島のダイビング情報
秋の浜 透明度20m、水温16

2018年最初の3連休がやってきました。
今年はリピーター様とマンツーマンでのダイビングです。

ポイントはオール秋の浜でご案内しました。
この時期、西側のポイントは極端に生物が減ってしまうので、
どうしても秋の浜を選んでしまいます。

今日は今まで情報はもらってましたが、
なかなかタイミングの合わなかった
ニシキフウライウオがやっと目に入りました。

ニシキフウライウオ
乳白色のスケルトンなボディーに赤いラインの素敵な子です。
6765.jpg

クダゴンベ
すぐ近くにはクダゴンベが2匹棲みついてます。
このまま定位置で見続けられると良いですね。
6766.jpg

セボシウミタケハゼ
水深20m付近の珊瑚に沢山いるくせに絵になります。
6769.jpg

イロカエルアンコウ
段落ちにいるよっという情報はもらってましたが、
今日初めて出会えました。
6768.jpg

クダウミヒドラ
冬の風物詩のウミヒドラも至る所で咲いてます。
背景を選んであげると絵になります。
6767.jpg

今夜と明日の夜は、
伊豆大島ブラックウォーターダイブのイベントです。
峯水亮カメラマンも来島し、18台のライトで開催します。
何が登場するかワクワクが止まりません。





posted by イエローダイブ at 17:57| 東京 ☁| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

2018年1月5日(金) テンガイハタの幼魚っす!

伊豆大島のダイビング情報
秋の浜 透明度20m、水温16-17
いよいよ明日本番のブラックウォーターダイブの最後の下見で、
6ショップ合同で秋の浜へ。

闇夜だし、満潮直後だし、条件が良いよな〜
って思ってたら、
深海魚のテンガイハタの幼魚が出ちゃいました!
更に初登場のホウボウ稚魚やらゾウクラゲやら、
とにかく大当りの中の大当りな凄い夜でした。

本番は明日なのにね…
って何度も海の中で思ったのは僕だけじゃないと思います…。

テンガイハタの幼魚
初めてきちんと深海魚感漂う魚に出会いました。
6754.jpg
6755.jpg

ホウボウの稚魚
こちらも初登場のくせに3匹も見られました。
6756.jpg

ゾウクラゲ
これも初めて見ました。
6764.jpg

ベラの仲間の稚魚
最近ベラ系の稚魚が多く見られてます。
6758.jpg

ウシノシタの仲間の稚魚?
6757.jpg

トガリモエビ
久しぶりの登場です。
6761.jpg

タルマワシ
今夜は完全に脇役というかエキストラ扱いでした。
6762.jpg
6759.jpg

イカの子供たち
今夜は大量に登場してくれました。
6760.jpg
6763.jpg

たまに神様がご褒美くれるから止められません!
posted by イエローダイブ at 08:13| 東京 ☀| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

2018年1月4日(木) 営業再開

伊豆大島のダイビング情報
秋の浜 透明度18m、水温16-17

あけまして おめでとう ございます。
本年もよろしくお願いします。

今年は戌年なので、
看板犬のコムギのおみくじは大吉でした!
6743.jpg

年末年始は1週間お休みさせて頂き、
本日より営業再開しました。

そして初潜りも昼と夜の両方行ってきました。

まず昼の海ですが、
幸先良くシロクマでも発見してやろう!
っと勇んでエントリーしましたが、
レアものは全くもって目に入ってきませんでした…。

それでも写真映えするシーンは目白押しなので、
感性を全開にして周りを見渡せば、
超楽しい海でした。

アカスジカクレエビ
ガヤに棲みついてたのでカゲロウカクレエビかと思いましたが、
ちょっと違うみたいです。
6739.jpg

ウスバワツナギソウ
冬の風物詩であるメタリックブルーに輝く海草です。
6740.jpg

アカホシカクレエビ
背景を青く抜ける素敵なシチュエーションに住んでます。
6741.jpg


そして夜の海は、
月夜だし、激流だし、悪条件でしたが、
なんだかイカ祭りでした。

ダンゴイカの仲間
キラキラと輝く平べったいボディーが素敵なイカでした。
着底した瞬間に砂地潜って目だけだしてました。
6742.jpg

ケンサキイカ
体長30pはありました。
6744.jpg

この他にも、
スルメイカやナンヨウホタルイカの仲間などが、
ライトの前に何度も登場した
イカ祭りな夜でした。
posted by イエローダイブ at 17:43| 東京 ☀| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

お休みのお知らせ

【 年末年始のお休みのお知らせ 】

2017年12月27日 〜 2018年1月3日

までお休みとさせて頂きます。

年明けは峯水亮カメラマンによる
ブラックウォーターダイブからスタートします。
まだ残席があるので今がチャンスですよ。
BWD2018vol1.jpg

posted by イエローダイブ at 10:14| 東京 ☀| Comment(0) | 海の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。